忍者ブログ
[425]  [423]  [422]  [424]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




最近、嬉しいお知らせが届いてます!
それは、
oo73.com for WAK! が調子良いらしい!
おせいじでも嬉しいメッセージだけど。
本当に気入ってくれたみたい。
一生懸命考えてシェイプしたかいがあったね。

▼いんぷれ▼
このボードのoo73さんシェイプ1号機の改良版モデル。
基本テンプレートはそのままにテールエリアを若干絞っている。
コンケイブはシングルの中に薄っすらダブルが入ってます。
5'10で波のサイズは胸~頭半ぐらいを想定。
(モルディブとかでも使っちゃうよ)
フィンのセッティングは工場長によりドライブするよう変えてもらってます。
(ココは市販ボードにはない微調整)


ぃやぃや 全て市販ボードには無い調整なんだけどなぁ。。。ぼそぼそ

そして金曜日、乗りました。
ちょーと波がショボ過ぎたので乗りまくりってわけには行きませんでしたが、
SETを中心に技を入れれる波もありました。
テイクオフ速度は普通。
ボトムからTOPにはいい角度で上がっていき、
TOPではしっかりフィンがホールドされ安定してリップができました。
このルースではないTOPの感じは1号機と同じ。
個人的には好きなフィーリングだなぁ。
何本か同じような感じでスパーンとリップが出来た。
リップを攻めやすいボードだと思いますね。
リッピングマシーンかも!?
次回はもうちょいイイ波で乗ってみます。
モルディブまでしっかり乗り込んでおこう!




For WAK!の特徴はテールを若干絞って回転性を高めている。



アウトラインだけど一番左が、ベースの01テンプレート。
昨年のモルディヴでは、WAK!がチューブもメイクしてくれた。



俺のお気入りボードのアウトライン。
右に行くにつれサイドフィンの付け根からテールを絞っている。
サイドフィンより前部分は何も変更無し。
ベースの01と比較して、12ミリ絞った(左右6ミリずつ)
画像で見るとわかりずらぃけどね。



アウトラインは職種柄、イラストレーターで制作しているけど
サイドフィンの付け根にアンカーポイント(支点)を作り
テールエンドの幅だけ動かした。
これだけでもテールエリアの面積が減る。
減る事が良いとか悪いとかじゃないけど・・・
抵抗が無い分、テールは踏みやすくなる。
踏みやすくなると言う事は浮き上がりも少なくなるから
テールの浮力が少なくなり過ぎればパンチ不足になるだろう。



フィンのセッティングは、01比較で
■トライアングルは広め
■トゥーインは若干インサイドへ
■サイドフィンは若干起ってます

ボトムは
シングルコンケイヴの中に薄いダブルコンケイヴはサイドフィンの辺りのみ。
そして。。。内緒だったけど若干Veeアウトしてます(笑)

この全ての加減がライダーとマッチするかがポイントなのかなぁ〜
と思う今日この頃。



自分の小波用ボードではテールの厚みを分析中。
やたらとテール部分にこだわってます。



シェイプの様子を、KICKSが編集してくれた。



撮影&編集:全てKICKS
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile
HN:
oo73.com
HP:
性別:
男性
自己紹介:
心からサーフィンを楽しむヒトトキを報告してます。極めて気侭な内容で記事や表現に不適切な部分や文章もあるかもしれませんが宜しくお願い致します!

お気軽にコメントください♪(コメントは承認制です)

メッセージはコチラより
Typhoon
Comment
[12/15 KAZU]
[11/28 yukari ]
[09/27 まゆ]
[09/21 まゆ]
[08/31 WAK]
[08/02 Sugiyama]
[07/15 まゆ]
[07/15 えみ]
[07/05 えみ]
[07/03 えみ]
Counter
Analysis
忍者ブログ
■■■oo73.com All Rights & Photography Reserved.■■■
[PR]